横浜市 川崎市 伊勢原市 小田原市 秦野市 厚木市 海老名市 大和市 相模原市 町田市 鎌倉市 藤沢市 茅ヶ崎市 平塚市 座間市 綾瀬市 神奈川 東京の外壁塗装、雨漏り防水工事、屋根葺き替えならユーコーコミュニティーへ

最高級フッ素塗装工事実績9年連続全国受賞
国際規格(品質)ISO9001認証取得
0120-81-0344
お家の点検・お見積り無料

ユーコーコミュニティー株式会社

美大・芸大就職物語

美大・芸大就職物語

【2020卒最新版】美大就職ガイド2018.09.17

美大生は就職できないは本当か?就職先やランキング、就活時の一般企業やポートフォリオ、就職率や時期などの情報を発信中。

 

 

もし、あなたが、美大生・芸大生なら…。就職はしたいけど、就活は面倒だなぁ。好きな美術系の仕事がしたいけど、就職先があるか分からないし…。そんな悩みを、お持ちですよね。

 

 

このページは【2019年卒生・2020年インターンシップ生向け最新版】として、美大生・芸大生の就活、就職に役立つ情報をお伝えしています。

 

 

実話の体験談を漫画にした物語に、コラムを加えています。ぜひ、あなたが就職先を決める際に、役立てて下さい。

 

 

※更新履歴

2018年8月14日:「美大・芸大就職物語」を開設しました。

2018年9月17日:「美大・芸大就職物語」の3章を加筆、修正しました。

 

 



 

 

1.美大生・芸大生の就職事情

 

 

こんにちは。

美大を卒業して

女性の塗装職人になった、

さやねです(^._.^)

 

 

今回、ブログを開設することに

なりましたので、私のこれまでの話を、

書かせていただきます。。。⭐︎

 

 

美大生の時、

就活はどうだったの?

 

 

塗装職人って

どんな仕事をしているの?

 

 

仕事ってキツくないの?

などなど。。。🌨

 

 

美大生の就活あるあるも含めて、

現在までを、

赤裸々に書いていきますよ〜(=^o^=)🌷

 

 

※PCの方はクリックで画像が拡大します

 

 

そう、実は私、現在育休中なのです!

結婚して子供が生まれても働けます。

 

 

しかも、私が就職した

ユーコーコミュニティーは

社内婚推奨なんですよ。

( ̄―+ ̄)グフフ…。

 

 

そして話はさかのぼり、

私が大学4年生の春から。🌸

 

 

 

 

美大あるあるだと思います。(笑)

 

 

しかも、絵画科の人は

「リアルな絵を描く」ことが好きでも

イラストやデザインは苦手な人もいます。

 

 

そうなると就職先も、

なかなかピンと来るものが

ないのです。。。☔

 

 

大学4年の春になると

就活というワードに

周りもそわそわ。

 

 

かといって動き出すわけでもなく…🌻

就活どうしようかな〜、なんて

フワフワしている人ばかりでした。

 

 

私も、その一人です。(笑)

 

 

 

 

実際に好きなことが、

仕事につながる人は、

少なかったりします(^._.^)

 

 

好きなことに一生懸命でも、

就活は後手に回りがち。

 

 

募集も少ない上にダブルパンチで

チャンスを逃す人も多いのです🐟

 

 

 

 

就活って嫌ですよね〜。。。🌨

わたしもそうです。(;¬_¬)

まず、スーツを着たくないのです(笑)

 

 

現実逃避して、先延ばしにしていたら

いつのまにか、6月に!

 

 

たまたま、絵画教室の正社員募集の

記事を発見!

 

 

流れのままに、

ポートフォリオ(作品集)を持って

面接へ!

 

 

好感触で、このまま就活も終わりか〜♫

なんて思っていたら…。。。

そんなに、

甘くありませんでした( ̄―+ ̄)

 

 

 

 

美大の卒業制作(美大では、

卒論ではなく卒業制作)では、

出席を取る大学と、

取らない大学があるそうです。

 

 

私の大学は、

卒制でも出席を取る大学だったので、

4年目でも毎日、

大学へ行っていました〜。

 

 

それが、裏目にでるとは。。。

 

 

 

 

実は、この時、

かなり後悔しました(笑)

 

 

面接で嘘をつけば

採用されたのかな

と思いました。

 

 

でも、結局は、

自分の首を、締めることになるので

嘘をつかなくて、

良かったと思っています🌷

 

 

きっと、この時に嘘をついていたら、

卒制が、

完成しなかったでしょう。(;¬_¬)

 

 

就職も大切ですが、卒制も大切です。

 

 

さて、次回はやりたい仕事を

見つけます!

絵ではなく……酪農?!🐄

 

 


 

 

【コラム】美大生・芸大生の希望就職率

 

 

一般的に美大生・芸大生は、「就職しない・就活しない」学生が多い、と言われています。しかし、先行きが不透明な現代において、「就職しない・就活しない」は、過去の現象になりつつあるようです。

 

調査の結果、実際には、就職を希望する学生の数は多く、就職への思いも強いことが分かりました。

 

 

美術系学生の男女比

 

美術系の大学生の男女比は、女性が圧倒的に多く、7割以上を占めています。そのためもあって、就職先を選ぶ基準として「女性が働きやすい職場」を、面接の際に上げる学生も多いです。

 

 

 

 

美大生・芸大生の就職希望者の割合

 

美大生・芸大生の7割以上が、就職を希望しています。しかも、就職希望者の数は、年々、増加しています。

 

 

 

 

 

 

美大生・芸大生の就職希望度の比較

 

就職希望者の、就職を希望する度合いも、非常に強いことがうかがえます。就職への思いの強さも、年々、増しているのが分かります。

 

 

 

 

 

 


 

 

2.美大生・芸大生は「就職できない」は本当?

 

 

6月に初めて絵画教室の

面接を受けるも、

結果は駄目で意気消沈。。。

 

 

さて、、、

 

 

 

 

芸祭とは文化祭のようなもので、

毎年、秋に行われます。🍁

 

 

各美大によって、

特色ある芸祭で楽しめます!

 

 

屋台もフリーマーケットも

展示もあるので、

是非、足を運んでみてください♫

 

 

就活が、とにかく遅い美大生(笑)

卒制が近いので、材料費を稼ぐにも

バイトをしないと…

 

 

とか言って気付いたら

季節がまた一つ、

過ぎているんですよね(笑)

 

 

やりたい仕事が分からなくて、

就活してない、

なんて人も、たくさん。🌨

 

 

説明会に行って、

興味を持つ会社もあるので、

まずは、いろいろ

聞きに行く事です(=^o^=)

 

 

就活は、先手必勝!なのです。

 

 

 

 

自分の好きなものは何か…?

 

 

という観点から

やりたい仕事を探してみると、

観光牧場の求人を発見!

 

 

絶対就職をキメる!

と意気込みエントリー!

 

 

なぜ牛が好きなの?

そんな牛好きの理由は、

後でたっぷり語ります。

 

 

観光牧場に就職なるか?!

 

 

 

 

自分の好きな事から、発想を広げて

仕事を探すと、自分のやりたい事が

見つかりやすいです(=^o^=)

 

 

美大生だって、

可能性は無限大です!(笑)

 

 

社会人になって気付いたのは

“絵が描ける事は凄い“

という事。🎨

 

 

社会に出ると、

絵が描ける人は少ないです。

 

 

絵が描けるのは立派なスキル。

どの分野でも、

活用できると思っています。☀

 

 

私が就職した

ユーコーコミュニティーでは

存分に発揮できています。

 

 

 

 

エントリーしたら履歴書。

書くのに苦労しますよね(;¬_¬)

 

 

美大では学力より制作力。

ポートフォリオ(作品集)の方が

見られるかもしれません。📕

 

 

ユーコーコミュニティーでも

美大生の方には

ポートフォリオを

提出していただいています!

 

 

4年間で何を学んで、

どう表現してきたのか…

 

 

魂のこもった1冊を

提出しましょう(o⌒.⌒o)

 

 

ちなみに…

私のポートフォリオに入れた作品は

こんな感じ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒制や落書き、趣味の作品含めて

たくさん、つめ込みました(o⌒.⌒o)

 

 

昔の作品は見るのも

恥ずかしいくらい

へたくそです。(笑)

 

 

さて、牧場での面接です!

 

 

絵画教室の面接で落ち、

制作に没頭。

 

 

そんな中、小さい頃から通う

牧場の求人が!

早速エントリーシートを提出…

 

 

面接当日!

 

 

しかしなんとなんと、

とんでもない事態に……?!🐄

 

 

 

 

この牧場は観光牧場で、

牛の飼育の他にも接客・販売や

他の動物の飼育・運営企画・設備…

様々なお仕事があります。🐏

 

 

どのお仕事にも

コミュニケーション能力は

つきものですよね…。

 

 

話すことが苦手でも、

積極性は大切です。

 

 

面接では伝えたい事をまとめて、

緊張に負けても笑顔を忘れずに!🌿

 

 

 

 

小さい頃から

よく遊びに行く牧場なので、

説明を受ける時も

謎の優越感。。。

 

 

この時に気づいたのですが、

牧場といえば、

農大生の就職先ですよね。(笑)

 

 

私はとんでもなくアウェイな所に

飛び込んでしまったのです🌨

 

 

農大生2人に囲まれた美大生…

どう面接を切り抜けるのか?!

 

 

 

 

前回の面接(絵画教室)では

バイト→正社員の求人だったので、

ラフな面接でした。🐥

 

 

今回は、

ちゃんとした面接なのでド緊張。

 

 

自分を覚えてもらえるように

ポートフォリオ(作品集)を

持参!(笑)

 

 

緊張してる時って、

頭が真っ白に

なるんですよねぇ…。

 

 

これから面接を

ひかえているあなた。

 

 

面接官はその緊張を

痛いほど分かっていますよ。

 

 

安心してください。(笑)

 

 

 

 

面接官から何を質問されるかな?

なんて、あらかじめ考えておくと

かなり良いですよね。

 

 

むしろ、来いよ!

って感じで強気で

面接に挑めます。(笑)

 

 

面接で大切なのは、

会社に対する熱意かな

と、私は思います。🔥

 

 

会社に入社して

どんな事を成し遂げたいか、

どう変えたいか。

 

 

そういうことを、

明確にして話せば、

 

 

『絶対ここで働きたい!』

 

 

という強い気持ちが

面接官に伝わるだろう

と思いました。

 

 

それで、牧場への熱意を

爆発させた私です。

 

 

これはもう、採用確実か?!

はたして、面接官に届くのか?

 

 

 

 

バッサリ言われちゃいました。(笑)

 

 

この一言はよく覚えています。

 

 

ポートフォリオ(作品集)に

牛の作品ばかりだったのが

裏目に出ました。(笑)

 

 

「牛の飼育以外に、別の動物の飼育や

接客、販売や製造などありますが、

出来ますか?」

と念を押されました。

 

 

そつなく言葉を

返したつもりでしたが。。。

 

 

【牧場への愛】ではなく、

【牛への愛】と、とらえられて

しまったのかもしれません。🌨

 

 

「ただ牛が飼育したければ、

よそで就職した方がいい」

というような事だったのかも。

 

 

面接では、

積極的にアピールしなければ

自分の表面部分しか

伝えることが出来ずに

終わってしまいます。

 

 

グループ面接だとなおさら…。

 

 

この時のわたしは

自分の50%も伝えられて

いなかったのかも(;¬_¬)☔

 

 

その一言が大ショックで

面接の後半は覚えてません(笑)

 

 

ところで、、、

 

 

少し話は変わりますが。。。🌵

 

 

あなたは、好きで好きで、

しょーがないものは、ありますか?

 

 

 

 

もしかすると、この漫画の当初から

お気付きかもしれませんが…

 

 

漫画の私の頭から

ツノが生えてるのは牛の角。

服の柄は牛柄です。

 

 

私は、どーにもこーにも

ホルスタインが好きなんです。

 

 

ホルスタイン、ご存知ですか?

 

 

 

 

牛乳を出してくれてる

牛ちゃんですね!🥛

(ジャージー牛:茶色の牛も)

 

 

白黒の模様が可愛いですよね〜!

目もおっきくて、

まつげがふさふさです。

 

 

 

 

大学生の時は、

もうトリコになってました。

 

 

取りつかれた様に、

作品を作っていましたね。🐄

 

 

 

 

 

牛が触りたくて、

いろんな牧場を見たりします。

 

 

でも、牛舎が公開されていて、

一般人が、牛に触れ合える所は

ほとんどありません。

 

 

いろいろな病気になってしまう事を

考慮していて、

しょうがないのです。

 

 

ですが、私が面接を受けた牧場では

牛さんと触れ合うことが

許されているのです👼

 

 

牛を見にきている人にとっては

ユートピアなのです。(=^o^=)

 

 

私は、気付いた時には牛が好きで

高校生くらいから牛のグッズを

集め始めたかと思います。

 

 

大学生の時には牛好きが知れ渡り、

牛グッズが、自然に集まる様に

なりました。

 

 

お供え物の様に、

みんながくれるのです。

 

 

大学では、牛にまつわる作品を制作。

 

 

作ってると癒されるんですよ〜〜!

 

 

作品をここでもご紹介!🥛

 

 

牛人間の銅版画です。

牛の毛並みを、ポリポリ削りました。

気だるい表情が、

また可愛いですよね(笑)

 

 

 

自画像の木版画の課題だったので、

自分を牛にしてみました。

背景もこだわりの牛柄!!

 

 

 

これは固めた新聞紙で出来てます🐄

牛の顔の飾りです。(笑)

どう使うとかは、ありません。

めでるために作ったのです。(笑)

 

 

 

私の頭上をごらん下さい。

こういう事です。(笑)

牛好きによる玉座の間!(笑)

 

 

 

学内の廊下に、

作ったブローチを張り出して

勝手に無料配布を、

繰り返し行いました。

 

 

知らぬ間に誰かが持って行って

リュックに、

付けてくれるんです。(^._.^)

 

 

牛柄グッズが広まる様を

遠目で見るのが幸せでした。。。

 

 

牛と一緒に旅行したりもしました。

可愛いでしょう。。。

愛おしく見えてきたでしょう?!

 

 

…はい、あほ丸出しですが(笑)

 

 

突然ポートフォリオ(作品集)を

見せられた面接官は、さぞかし、

ドン引きだった事でしょう。。。

 

 

もちろん、

真面目な作品もありますよ!

 

 

こんな感じで、

牛が大大大好き!(^._.^)

 

 

ドット柄やダルメシアン柄は

いつも牛柄と見間違えます。

 

 

お店で牛グッズを見つけたら

つい買っちゃいます。

 

 

くつも牛柄!

 

 

毛布も牛柄!

 

 

服も牛柄!

 

 

ドライヤーも牛柄!

 

 

バックも牛柄!

 

 

牛柄にしたい物があれば

作っちゃう。

 

 

デザインの元の写真や

イラストをお手本に…

 

 

可愛い牛さんを紙に下書きします。

 

 

 

ファインアート(fine art)のfine。

オリジナルトートバッグの完成です。

 

 

 

スケッチブックの表紙にも。

 

 

 

     

私が死んだら牛柄のお墓を

建てて欲しいくらいです💕

 

 

 

さて、話を戻します。

 

 

観光牧場の面接で、

牧場への愛を爆発させたが

面接官の一言で意気消沈の私。

 

 

ここから逆転一発、採用なるか?!

 

 

 

 

両隣から、

動物にまつわる研究の話や

専門用語が飛び交う面接…。

 

 

私には動物の研究も

勉強もした事がなく、

絵が描けるだけ。。。🌨

 

 

牧場にとっては

動物の扱いに慣れた

農大生の方が

良いのではないか?

 

 

ただただ焦りを

感じていました。

 

 

でも、私にだって

牧場を想う気持ちは同じ!

 

 

一から勉強すれば、

絶対追いつける!

 

 

やる気だって

農大生に負けない!

 

 

そんな気持ちで

後半の面接は受けていました。

 

 

でも…

 

 

 

 

結局のことろ、

落ちてしまいました〜。

 

 

即戦力なのか、

私の言動が原因なのか。

ただ、熱意が

伝わらなかったのかも。

 

 

今になっては

ハッキリと言えませんが…

こんな時もあります!

 

 

4月から新卒募集で、

8月でしたから、

枠も少なくなっているはずです。

 

 

あなたも、

就活は、先手必勝です…。(;¬_¬)

 

 

牧場へは、

いまだに実家に帰る時に

遊びに行きますよ!🌿

 

 

牛グッズを購入して

牧場を支援してます!

 

 

私が入社していたら

絶対牧場を

変えていたのに!!!

 

 

と謎の自信を、

いまだに引きずっていますが、

その度に家族に

鼻で笑われます。(笑)

 

 

さて、落ちて燃え尽きた私。

 

 

しかし、時は待ってくれません。

 

 

気づけば夏も終わるー!🍁🍂

 

 


 

 

3.美大生・芸大生の就職先と一般企業

 

 

 

 

就活で

落ち込んだことがあっても、

友達と笑い話にすると、

また頑張れました⛅

 

 

8月の今頃

焦り始めてますが(笑)

 

 

当時は

「就職できなくても

どうにかなる精神」

だったので、

 

 

何となく周りの雰囲気に合わせて

就活していたような気がします。

 

 

私のコレが「就活」

と言ったら怒られそう

ですが。。。(;¬_¬)

 

 

うまくいかなくて思い詰めたり、

泣いたりするよりは、

気楽に就活するのもアリかな

と思ったりします。

 

 

私は気楽すぎですが。(笑)

 

 

 

 

8月中旬の今、

セミナーから内定まで

1ヶ月あるとして、

 

 

9月までに

エントリーしないと

10月の芸祭(文化祭)を

全力で楽しめないことに。。。🌨

 

 

学生生活の最後の芸祭!

 

 

いつも裏方に回っていたから、

最後くらい

お客さん側で

楽しみたかったのです。

 

 

友達がいるから

就活の進捗を確認しあって

焦ったり、危機感を持ったり

するわけです。

 

 

が!

コレが本当に良かったなー!

今は、思います。☀✨

 

 

周りが就活しない環境だったら、

何にもしてなかったかも(_ _).。o○

 

 

就活に前向きな人達が多い環境に

身を置くべし、です!

☆°・*:.。.☆†_(σ_σ)β))☆.。.:*・°☆

 

 

とは言っても、、、

 

 

 

 

多分、どの大学にも

就職について相談できる所が

あると思います(=^o^=)

 

 

行ったことがなければ

行くべし、です。

 

 

たくさんある会社の中から

自分に合った会社を教えて

くれたりもします!💡

 

 

卒業生の先輩がいる

会社の情報もあるし、

それだけで安心度は、

かなり、高いですよね!

 

 

 

私が就職した

ユーコーコミュニティーは

就職相談室で

初めて知りました。☃

 

 

同じ絵画科卒業の先輩がいる会社、

という、つながりで

オススメしてくれました。

 

 

この時の事は、

今も覚えているのですが、

塗装会社の塗装職人に

美大生が就職。。。

 

 

かなりのパワーワード

ですよね(笑)

 

 

塗装会社のパンフレットなのに

ちゃんとしたデザインで

作りも立派だし。

 

 

当時、新卒だった先輩の写真も

載ってるし!

 

 

なんだか、圧倒されました。

(そもそも塗装会社に新卒募集の

パンフレットがあることに驚き!)

 

 

塗装職人のイメージ

と言われても、当時は、

あまり思いつきませんでした。

 

 

日々、意識していないからか、

あまり目につく

事もないし。。。🌧

 

 

たしかに男の人がやる

ガテン系の仕事

というイメージが多かったので、

 

 

一人で塗装業界に飛び込んだ

美大生第1号の先輩は

凄いですよね(=^o^=)

 

 


 

 

◇前回の続き…

 

 

 

 

まさか塗装屋さんで、

絵が描けるなんて

思いませんよね!

 

 

塗装は塗装。

アートはアート。🎨

別物の仕事、

というイメージでした。

 

 

就職相談室で、たくさんの会社を

教えてもらいました。

 

 

先入観を持って

「あれは苦手」

「あれは出来ない」

なんて決めつけて、

 

 

選択の幅を狭めては

いけないな〜

と思いました。🌦🌈

 

 

挑戦してみたら

意外な才能を発揮するかも

しれないし。

 

 

勉強したら

トンデモなく上達

するかもしれないし!

 

 

可能性は無限大です( ̄―+ ̄)

 

 

 

 

わたしは、

絶対デザイン系やWeb系の

仕事は嫌でした。(;¬_¬)

 

 

なぜなら、

パソコンもデザインも

苦手だから!

 

 

でも、Webデザインの会社の

求人があって、

 

 

「未経験者大歓迎」

「パソコン立ち上げから教えます」

って書いてあったんです。(笑)

 

 

これなら、わたしもできるじゃん!

と思い面接練習も兼ねて

受けてみることにしました。🌷

 

 

もしかしたら隠れた才能が

あるかもしれないし?!(笑)

 

 

それに、牧場の面接は緊張で

しどろもどろになってしまったから、

ユーコーコミュニティーの面接で失敗

するのは嫌だなと思ったのです。🌨

 

 

 

 

夏〜秋くらいになってくると、

ポツポツと内定をもらった

学生が出てきました。

 

 

一般的には遅いですが

美大では早い方です。(笑)

 

 

 

 

行ってない、、、

 

 

 

 

大学では、学内説明会

というものがあります。

 

 

企業が大学に行って、

集まった学生達に

企業説明をするというもの。

 

 

全授業終了後や、

お昼休みの時間にやって

います。(=^o^=)🌻

 

 

以前ユーコーコミュニティーが

学内説明会に

大学へ来ていたらしく、、、

 

 

興味が、わいた時には

すでに遅し。。。

 

 

言われてみれば、

学内で告知してたかも。

 

 

面倒くさがらず、

見に行ってればよかった

なんて後悔しました🌧

 

 

学内説明会は

興味がなくても見に行くべし!

ですよ。( ̄―+ ̄)

 

 

わざわざ企業が

大学に来てくれて、

しかも、顔を覚えてもらえて、

印象に残る訳ですから!

 

 

いい事ずくめ!

 

 

自分でアチコチ説明会へ行くのって

大変ですよね。。。

 

 

学内説明会では

素晴らしい出会いが

きっとありますよ💡

 

 

 

 

ということで、早速(笑)、

 

 

    

 

 

なぜ、さっさと

エントリーしとかなかったのか

と思いますよね。(笑)

 

 

同時進行で面接が続くと、

芸祭(文化祭)の準備や

卒制(卒業制作)の時間が減るのが

嫌だったんだと思います。🌨

 

 

今思うと、

8月にエントリー2件で満足って

恐ろしすぎますね?!

 

 

どこまでも就活が後回し…

 

 

あなたは真似しちゃダメです。

 

 

就活は先手必勝です。(笑)

 

 

つづく・・・

 

 


 

 

このページは、週間連載になっております。毎週月曜日に更新予定です。

 

 

追伸:

あなたは、美大・芸大を卒業した後も、

-------------

ずっと絵を描き続けたい

ずっとモノ作りに携わりたい

-------------

と考えていますか?

 

 

もし、考えているなら、就活で、たくさんの企業研究をする中の最後に、私たちユーコーコミュニティーも研究してみて下さい。

 

 

・社風や仕事内容を詳しく知りたい方は、以下のFacebookページ(フェイスブック)、@yuko1000に「いいね」して、チェックして下さいね。

 

 

・絵やアートへの取り組みを詳しく知りたい方は、以下のInstagram(インスタグラム)、yuko_artpaintを「フォロー」して、チェックして下さいね。

 

 

以下、ユーコーコミュニティーの、主な美大・芸大の採用実績です。

武蔵野美術大学大学院

多摩美術大学大学院

東京造形大学大学院

女子美術大学大学院

筑波大学大学院芸術専攻

東京藝術大学

横浜美術大学

武蔵野美術大学

多摩美術大学

東京造形大学

女子美術大学

筑波大学芸術専門学群

東北芸術工科大学

 

 

よろしければ、
「いいね」ボタンを押して下さい。

  • お見積り・お問合わせ
  • ガイドブックプレゼント

PAGE TOP