横浜市 川崎市 伊勢原市 小田原市 秦野市 厚木市 海老名市 大和市 相模原市 町田市 鎌倉市 藤沢市 茅ヶ崎市 平塚市 座間市 綾瀬市 神奈川 東京の外壁塗装、雨漏り防水工事、屋根葺き替えならユーコーコミュニティーへ

最高級フッ素塗装工事実績9年連続全国受賞
国際規格(品質)ISO9001認証取得
0120-81-0344
お家の点検・お見積り無料

ユーコーコミュニティー株式会社

塗り替え施工日記

塗り替え施工日記

YUKO塗替え施工日記

相模原市 M様邸 屋根外壁塗装工事2018.05.17

こんにちは!たかゆきです!

 

今日は外壁の下塗り作業を紹介します!

 

建てた時は綺麗だった外壁も年数が経つにつれ

紫外線などによって防水性能が失われてしまいます。

 

 DSC_3141-400x225

 

M様のお家も外壁を触ってみると手に粉がつきます。

これをチョーキングと呼び、これが防水性能が切れている合図になります。

 

この状態のまま塗装を施しても

塗料が本来の性能を発揮できません!

そのため、チョーキングを高圧洗浄で洗い流し

下地を専用の下塗り塗料で整えます。

 

DSC_3147-400x225

 

DSC_3138-400x225

 

外壁の塗装は下塗り塗料で一回塗装を行ない、仕上げの塗料で二回塗装の合計三回塗装していきます。

 

そのため、下塗りは最終的には隠れて見えなくなりますが、見えない所こそ丁寧、綺麗に施工です!

 

いくら良い塗料を使用しても下地がしっかりとしていなければ塗料本来の性能を損なってしまいます。

 

そのため下塗りから仕上げるつもりで塗り残し無くしっかりと塗装をしていきます。

DSC_3144-400x225

綺麗に下塗り塗装が出来ました!

下地がしっかりと整ったらようやく色が着いていきます!

塗装の要は下地調整にあり!

よろしければ、

「いいね」ボタンを押して下さい。

2018.05.10

皆さん、こんにちは。
たけのりです。

新しくメンバーに加えていただくことになりました、よろしくお願いします。

 

さて、ご紹介させていただくのは、

アーバニーの屋根の塗り替えです。

 

よく見かけるスレート屋根と比べると、外観の意匠性が特徴的でお洒落な雰囲気です。しかし、塗り替えるとなると少し手間がかかる手強い相手です。

下塗りを終えて、

82AC2CB9-9BD5-4362-81DC-2237D6ED6829

 

 

 

 

 

 

 

 

刷毛入れして(腕の悲鳴が聞こえるようでしたが)、中塗りを終えて、

42DDAECE-9298-479E-8F00-6DD0BEEFD19F

 

 

 

 

 

 

 

998A8E96-27F2-4493-A623-80B9EF2B29C0

 

 

 

 

 

 

 

 

縁切り(腕の悲鳴再び)上塗りを終えました。

98E71AEF-5BA6-4890-9120-9A7595710F48

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根作業でほとんど1日がかりでしたが、達成感は特別です。
刷毛入れの 先に輝く アーバニー

本日も最高の仕上がりに向けて邁進します。

よろしければ、

「いいね」ボタンを押して下さい。

相模原市M様邸 屋根外壁塗装工事2018.05.05

こんにちは! まいです!

 

GW真っ只中です!

お出かけされる方も多いかと思いますが、ドライバーの皆さんは安全運転でいきましょう!!

 

さて、今回は屋根中塗りの作業です。

 

IMG_20180505_081856

 

 

 

 

 

 

 

 

使った塗料はセラスタールーフです。

普段使うことの多い他の塗料と違って、下塗りから色のついている塗料です。

 

屋根は形状さまざまですが、今回の屋根は谷板金が多い屋根でした。

谷板金とは…言葉では上手く説明しづらいですが(語彙力の低さ 笑)

屋根雨水が流れて集まってくる板金でできた部分?です。

谷板金がない屋根も多いです。

なんと、こちらの屋根では5箇所もありました!!

私の施工したお家の中では過去最高です!

IMG_20180505_081948

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丁寧に刷毛で奥まで塗り、

IMG_20180505_082007

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スレートの側面ももれなく塗れるようにローラーに角度をつけて転がします。

 

この部分、塗りもれが多いです。

以前入らせて頂いた現場のお隣のお家で、屋根はきれいですが、その部分だけ塗れていなくコケが生えているのを見たことがあります…

 

IMG_20180505_082033

IMG_20180505_082051

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗れているかしっかり目で確認して、丁寧に施工していきます!

お客様が安心して暮らせるための努力は惜しみません!

大事なお家の塗装工事、私たちにお任せください!

よろしければ、

「いいね」ボタンを押して下さい。

町田市O様邸 屋根外壁塗装工事2018.04.27

こんにちは、こうきです。

本日は、町田市のO様邸の施工について紹介します。

 

O様邸ではガルバリウム鋼板の屋根を塗装させていただきました。

普段塗装させていただいているスレートの屋根とは違って、下塗りには錆止めの効果があるキクスイSPサーモプライマーを塗ります。

 

BF4A47D7-F4A0-4EF2-9CCE-3A6009CF0457

下塗りによって屋根が白くなっていきます。

FCA99149-A353-4C69-9BB6-AA63A05E52AC

全体だとこんな感じになります。

FA49A18A-7AC6-4861-A8B3-741AA9D2BAC4

下塗りが完了したら、中塗り・上塗りと塗装してあげます。

スレートの屋根とは違い凹凸がほとんどないので段差ができてしまわないように気を付けて塗っていきます。

AF5691F6-5B18-4D03-B91D-DA4DAAE6AC5D

08A13053-F633-4DA8-9298-E07F6ECE84BD

上塗りも行うとツヤが増してピカピカになりました。

A6504008-C992-4DB0-A7DB-172E9D04FA2A

屋根はなかなか見る機会はないと思いますが、屋根は雨風からお家を守る大事な部分になりますので、定期的に見て気にしてあげる事が大切になります。

 

よろしければ、

「いいね」ボタンを押して下さい。

相模原市U様邸屋根外壁塗装工事2018.04.19

こんにちは、ひろふみです。

今日はコーキング作業です。

あまり馴染みのない言葉かもしれませんがお家にとってはとても大切な部分になります。

壁のボードとボードをつなぎ合わせる部分にコーキングを使っています。

今回は古くなったものを新しくします。

まずは取り除きます。2018-04-14-10-50-52_AATSC-800x600

 

きれいになりました!2018-04-14-10-50-23_AATSC-800x600

 

 

次ははみ出さないようにテープを貼ってコーキングを打っていきます。2018-04-14-16-30-07_AATSC-800x600

ヘラで平にして2018-04-14-16-42-24_AATSC-800x600

テープを剥がして完成です!2018-04-16-08-58-17_AATSC-800x600

こんなにきれいになりました!2018-04-16-08-58-21_AATSC-800x600

あまり目立たない存在かもしれませんが、とても重要な部分です。

固くなっていたり、壁と密着していなかったりするかもしれません。

一度皆さんも確認してみてはいかがでしょうか?

よろしければ、

「いいね」ボタンを押して下さい。

伊勢原市S様邸屋根外壁塗装工事2018.04.08

こんばんは、しゅうへいです。

窓の飾り枠やウッドデッキなど木材の質感や風合いはお家にやわらかな温かみのある印象やおしゃれな雰囲気を演出してくれてとても魅力的ですよね。塗装を考えているけど木の風合いを生かしたまま綺麗に長持ちさせたいという方も多いと思います。今回は木専用の塗料を使用した伊勢原市S様邸の木扉の塗装をご紹介します。

tobirakeren

 

まず下地の状態を確認します。木の表面がガサガサしていたり、汚れなどがついている場合は表面をサンドペーパーなどで整えます。

tobirahake

 

 木材にしっかりと染み込ませるように刷毛を使って塗料を塗っていきます。

tobirahikaku

 

 左側は下地調整のみ右側は一回目の塗装を入れた状態です。一旦乾燥させてさらに二回、三回と塗っていきます。

tobirashiagarizenkei

 

 三回目の塗装を終えた状態です。見比べてみると違いがよくわかりますね。

tobirashiagari

 

 木の風合いを残しつつ自然な光沢のある仕上がりになりました。一口に塗装と言っても材質によって様々な塗料があります。塗装を行う際はその塗料を使うとどういった仕上がりになるのかしっかりと事前に確認することが重要です。それではまたの機会に。。。

よろしければ、

「いいね」ボタンを押して下さい。

山北町 K様邸 屋根外壁塗装工事2018.04.01

こんにちは!まいです!!

 

最近は暖かくなり、過ごしやすくなってきましたね!

ただ、日によっては朝と昼の温度差が大きいので、体調を崩さないようご注意ください!!

 

今日は、山北町K様邸の外壁塗装です。

 

うちの会社で現在主に使用しているのは、「キクスイSPパワーフッ素」です。

 

IMG_0133

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは二液硬化型(主材と硬化材の二種類を混ぜて使用する)塗料です。

 

現場で使用する際には規定の割合で混合し、塗装していきます。

 

IMG_0141

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0142

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、秤で重さを量って混ぜていきます。

この塗料は

主材:硬化材=9:1

で使用するので、それぞれ4.5㎏、0.5㎏入れました。

 

また、塗るときには適度な粘度に希釈してから塗ります。

これも規定の範囲内で希釈します。

 

粘度が高すぎれば、ローラーや刷毛跡が残ってしまい、美観に影響しますし、粘度が低すぎれば塗膜の厚さが薄くなってしまいます。

 

適度な希釈率は気温等にで変わってくるので、プロの感覚が重要になってきます。

 

 

特に適切な塗膜の厚さは家を長持ちさせるのに重要なことになります。

家の塗装をするときには、塗料をどれだけ使うのか、というところも気にして適切な業者に依頼しましょう!

 

IMG_0136

よろしければ、

「いいね」ボタンを押して下さい。

相模原市O様邸 屋根外壁塗装工事2018.03.18

みなさんこんにちは、こうきです。

本日は、屋根の棟板金釘打ちの作業を紹介します。

 

スレートの屋根の多くには、屋根の頂点に屋根を留めている棟板金が乗っています。

この板金は、釘で打ち付けて固定されているのですが、年数が経つと抜けてきてしまいます。

抜けてしまう理由としては、屋根は一番太陽の光を受けています。その太陽の光(熱)を受けた板金は、熱による膨張と収縮を繰り返します。その繰り返しによって釘が抜けてしまうのです。


02C159C0-720A-4B69-8D18-A93271E3142F

釘が抜けているままだと、中に水が入ったり、板金が飛んでしまう可能性がありますので、塗装をする前にこの釘を打ち込んであげます。

 

3E426CB3-00D6-440A-9CAA-5201D30EAA3D

ただ打ち込んだだけですと、また抜けてきてしまいますので、コーキング剤を使用して蓋をします。

こうする事で釘が抜けて来るのを防いであげます。

このように塗装以外のこともしっかりと行ってあげることが、お家を長く持たせる事に繋がるのです。

 

F09BF37B-70B8-4672-BF5D-34FED378B1B8

よろしければ、

「いいね」ボタンを押して下さい。

☆小田原市のH様邸☆2018.03.10

みなさん、こんにちは!本社のゆうきです!(^▽^)

 

すっかり陽気は春めいてきましたね!

春一番が吹いたり、気候もなかなか安定しないなりに春を感じる日が

増えてまいりました…(花粉だとか花粉だとかですね…)

 

さて今回ご紹介しますのは、小田原市のH様邸の施工です!

 

コーキングは、劣化して古くなったものは、場合によっては全て剥がしてから

再度施工します。

 

 IMG_5519_R

剥がしたコーキング。

 

 

 

IMG_9676_R

施工後のコーキング。

綺麗になるって嬉しいですね!

 

 

 

 

 

 

 IMG_9350_R

施工中しか見れないこの写真。

屋根の金属部分に赤い錆止めを塗っているので、

色が違います。

 

 

 

 

 IMG_9745_R

この後上塗りで完成です!黒い屋根が輝いてます!

 

 

 

 濱野光彦_佐藤 (1)_R

最後にご家族のみなさんと担当の佐藤さん・山口さんで記念にパチリ☆

素敵なご家族に素敵なお家の施工が出来て、私たちも嬉しいです!

 

 

 

新しくなった物や思い入れのあるものは輝いて見えますね!

 

ちなみに最近私が輝いているなぁ…と思ったのはこちら……

 

 

 

 

 IMG_1997_R

某ホテルのケーキセットです。

毎回食べ物ネタが続いてしまいますが、

食べ物を見て「かわいい!」と思う感性は女性独特のもののようです。

 

 

 

 

 IMG_2003_R

オブジェも凝っていてかわいい…

これからも女性の感性が活躍するユーコーにします!

 

それではまた次回ヽ(^。^)ノ

 

よろしければ、

「いいね」ボタンを押して下さい。

座間市O様邸 屋根外壁塗装工事2018.03.01

こんにちは!ひろふみです!

今日は、座間市O様邸にておこなった屋根の中塗り作業です。

屋根瓦の種類によっては目地が入っているものがあります。その目地にはただローラーを転がすだけでは塗料を塗ることができません。そこでローラーで塗装する前に刷毛で目地を塗装していきます。

2018_02_21_18_50_33_794_29

塗装が終わると目地だけが中塗りが入っています。あとはローラーで塗装するだけです。

2018-02-23-17-01-29_AATSC2018-02-23-17-16-22_AATSC

中塗りが終わりました。この一手間で仕上がりがかわります。

普段見えないところだからこそ手間をかけて塗装をしていきます。

よろしければ、

「いいね」ボタンを押して下さい。

1 / 8123...最後 »
  • お見積り・お問合わせ
  • ガイドブックプレゼント

PAGE TOP