横浜市 川崎市 伊勢原市 小田原市 秦野市 厚木市 海老名市 大和市 相模原市 町田市 鎌倉市 藤沢市 茅ヶ崎市 平塚市 座間市 綾瀬市 神奈川 東京の外壁塗装、雨漏り防水工事、屋根葺き替えならユーコーコミュニティーへ

最高級フッ素塗装工事実績9年連続全国受賞
国際規格(品質)ISO9001認証取得
0120-81-0344
お家の点検・お見積り無料
塗り替え施工日記

塗装会社で働く女性社長のブログ by 阿部真紀

FMヨコハマ(横浜)光邦ちょうどいいラジオに出演!厚木市にある女性塗装職人がそろうユーコーコミュニティー

2019.03.04

 

 

良いニュースと、悪いニュースがあります。

 

 

まずは、良いニュースから。

 

 

以下の通り、とにかく、ひっきりなしに取材をして頂いている中で、さて、今度は、、、

 

 

 

 

 

FMヨコハマラジオです!

 

 

 

 

 

 

ラジオとはいえ、インターネットで全国のどこでも聴くことができます。多くの方に、私たちユーコーコミュニティーを知っていただけるチャンスです!これは、良いニュースですね。

 

 

次に悪いニュースです。

 

 

なんと、当日は生放送での出演です。しかも、たった1人です……。ヤバイ……、どうしよう……。

 

 

(1人ぼっちで、超~不安……)

 

 

 

テレビ出演の際は、編集によって99.6%がカットになりました。新聞掲載の場合も同様です。逆にいえば、駄目なシーンはプロにカットしてもらえる安心感がありました。

 

 

ところが、今度は、カットなし、編集なしの、生放送です。失言も息づかいも、全て放送されるため、失敗が許されません……。

 

 

(やっぱ、この話、ちょっとヤバくない?)

 

 

 

無様な格好をさらしてしまうと、頑張っている社員のみんなの顔に、泥を塗ることになります。

 

 

(絶対にヤバイって……、あああああ、どうしようーーーー)

 

 

 

が、いつまでも、くよくよしていられません。困った時は、正面突破が最大の近道です!

 

 

社員の顔に泥を塗らない最も良い方法は、私自身が泥にまみれることです。泥臭い仕事は、結構、得意です!そうと決まったら、やる気がみなぎってきました。

 

 

(頑張ります!)

 

 

 

 

ということで、徹底的にリサーチしてから、のぞもうと思いました。まず、どんな番組なのか調べます。

 

ちょうどいいラジオ | Fm yokohama 84.7 (FMヨコハマ 横浜のFMラジオ 周波数84.7MHzの放送局)

 

 

日々起こるニュース、事件に対して皆さんはモノ申したい事はあるはずです。この番組は、日々起こるニュースを光邦目線で、ちょうどいい感じで投げかけながらお送りします。
そして、リスナー全員がコメンテーター!光邦が投げかけるニュースに対しての意見を大募集!ニュース・情報の間には、心地よい音楽を!そう!この番組は、ちょうどいい“朝のニュース・情報・音楽の総合商社”!

(出典:ちょうどいいラジオ – Fm yokohama 84.7)

 

 

どうやら、DJ光邦さんの番組のようです。当日の番組情報を確認してみます。

 

 

 

 

ありました!「厚木市にある、半数以上の塗装職人が女性の企業を紹介」これですね。では、実際の番組は、どのような司会進行が行われるのでしょうか。

 

 

私は、今まで、ラジオをほとんど聴いたことがありません。そのため、どういう会話がなされるのか、イメージができませんでした。そこで、調べてみると、FMヨコハマラジオは、過去1週間以内に放送された番組を、聴くことができると分かりました。

 

 

さっそく、過去の放送分を、私自身が話をしている想定で、リスナーの立場になって聴いてみました。そこで、ラジオ出演する際の注意点として、以下の5点に気づきました。

 

 

  • 質問に対して、うなずいたり、黙って考えたりしても、リスナーには伝わらない。ラジオは声しか聞こえないことを忘れずに、考えている間も、とにかく話す。
  • 話すにしても、ついつい丁寧に言葉を選んでしまい、話が長くなる。自分に許された持ち時間を念頭に置いて、単刀直入に答える。
  • 普通のトーンで話すと声が平坦になって、こもって聞こえる。リスナーが聴きやすいように、抑揚をつけて、元気ハツラツと答える。
  • 「えー」「あのー」「そのー」と、ふだんの調子で使ってしまうと耳に残る。リスナーが気持ちよく聴けるようにするために、余分な言葉は徹底的に省く。
  • 「せっかくのチャンスなので」とつい宣伝しがちになる。リスナーが聴きたいことは、女性塗装職人の活躍であって、ユーコーコミュニティーの企業宣伝ではないことを、肝に銘じる。

 

 

ざっと、こんなところでしょうか。語り手と聞き手、両方の立場になって耳を傾けた結果、いろいろ気づきがありました。

 

 

ちなみに、放送時間も測定してみました。出演するラジオコーナーの時間は、約10分です。その内、DJ光邦さんが質問する時間が約2分。出演者が答える時間が約8分。たかが8分、されど8分。初めての生放送なので、緊張もするはずです。話す内容をしっかりと準備しておく必要がありそうです。

 

 

ということで、私たちユーコーコミュニティー、初の生放送での出演!ビシッと決めて大成功をおさめることができるか?それとも、グズグズになって見事に撃沈するか?ぜひ、その瞬間の目撃者になって下さい!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

●FMヨコハマラジオ 周波数84.7MHz

●「ちょうどいいラジオ」番組内の

「ちょうどいい時間」のコーナー

●2019年3月6日(水)

午前8:10頃~10分間の生放送

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そんな、本番の放送はこちら↓(放送時間は、約10分です。3月13日(水)までの期間限定で聴くことができます。以下のスクショの通り、黒い丸で囲んだあたり、2時間14分51秒ぐらいから始まります)※PCでの視聴が簡単です。スマホでの視聴はアプリのインストールが必要です)

FMヨコハマのラジオを聴く

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

阿部真紀

 

 


 

この記事を読まれた方は、以下の記事も読んでいます。

 

塗装職人として働く女性たちに密着取材

 

 

ダントツ一番人気のお家のワンポイントアートは、やっぱり猫ちゃん!

 

 

老朽化した山北町の保育園を、明るくて温かみのある、子供らしい建物に蘇らせたい!

 

 


もしよかったら、
お友達にも「シェア」してあげて下さい。

  • 0120-81-0344
  • メールでのお見積り・お問合わせ
  • ガイドブック資料請求

PAGE TOP