横浜市 川崎市 伊勢原市 小田原市 秦野市 厚木市 海老名市 大和市 相模原市 町田市 鎌倉市 藤沢市 茅ヶ崎市 平塚市 座間市 綾瀬市 神奈川 東京の外壁塗装、雨漏り防水工事、屋根葺き替えならユーコーコミュニティーへ

0120-81-0344

地元密着の塗装専門会社 ユーコーコミュニティー

メニュー

台風で被害に遭った屋根は火災保険が使える!主な条件3つと申請方法

近年増えてきている台風被害。
ご自宅の屋根も被害に遭われ、修理しなければ、と思い調べているのではないでしょうか。

 

 

実は台風被害で屋根が破損してしまった場合、火災保険が適応される場合があります。
台風による被害で火災保険が使えるということを知らない人も多く、保険に頼らずに自己負担で工事をしてしまう方も多いですがそれはとてももったいないです。

 

 

ただ、この火災保険は全てのご家庭・全ての修理工事に適応できるわけではありません。
そこでこの記事では火災保険が適応になる主な条件をご紹介します。

 

 

また、火災保険を実際に申し込む際の方法や流れも解説しますので、実際に必要なときに慌てず対処できるように把握しておきましょう。

 

 

さらに記事の後半では、屋根修理を頼むべき業者の選び方までご紹介しますので最後までご覧ください。

 

 

この記事を読めばすでに屋根が破損してしまった方はもちろん、まだ被害に遭っていない方も、もしもの時にすぐに適切な対応ができ、工事負担を軽減することが出来ます。

 

 

台風被害はどのご家庭でも遭う可能性がありますので、万が一の時に備えて知識を付けておきましょう!