横浜市 川崎市 伊勢原市 小田原市 秦野市 厚木市 海老名市 大和市 相模原市 町田市 鎌倉市 藤沢市 茅ヶ崎市 平塚市 座間市 綾瀬市 神奈川 東京の外壁塗装、雨漏り防水工事、屋根葺き替えならユーコーコミュニティーへ

0120-81-0344

地元密着の塗装専門会社 ユーコーコミュニティー

メニュー

屋上防水とは|3つの種類の特徴・費用・耐用年数を比較して解説!

 

ご自身の管理・又はお住まいの建物の屋上防水をメンテナンスしなければいけないと耳にしたあなた。

「そもそも屋上防水って何?」 「いつ頃メンテナンスが必要なの?」

と分からないことが多くお困りなのではないでしょうか。

 

 

屋上防水とは、ビルや陸屋根の屋上に施工されている防水層のことです。

防水が施工されていないコンクリートのままだと、雨水が染み込んで雨漏りしてしまうため、建物にとってとても重要です。

 

ただし、この防水層は紫外線や雨・風によって経年劣化してしまうため、定期的なメンテナンスが必要になります。

そこでこの記事では、屋上防水の役割とメンテナンスが必要な劣化症状についてご紹介します。

 

 

屋上がある建物を所有している方は、必ず把握しておきましょう。

また、防水工事にもいくつか種類があります。

種類によって、施工方法や耐用年数・費用相場が異なりますので、各種の特徴を比較してご紹介します。

 

この記事を読めば屋上防水の基本的知識が全て網羅でき、メンテナンスにも備えられます。

建物自体の耐久性を維持するためにも、屋上防水の状態を保って長持ちさせていきましょう!